« 1月の企画のご案内 | トップページ | 評論:市民社会フォーラムの活動報告 »

2006年1月 2日 (月)

HP更新:評論3本

市民社会フォーラムHPhttp://homepage3.nifty.com/civilsocietyforum/index.htmlを更新いたしました。

評論

市民社会フォーラムの活動報告:学問・運動・市民の言論空間 岡林信一(市民社会フォーラム事務局)
http://homepage3.nifty.com/civilsocietyforum/page118.html

「もつ」様式から「ある」様式への転換-エーリッヒ・フロムに学ぶ人間発達の哲学的課題  藤岡惇(立命館大学教授)
http://homepage3.nifty.com/civilsocietyforum/motuaru.doc

政府・与党の『医療制度改革大綱』批判 原義弘(社会保障研究会代表)
http://homepage3.nifty.com/civilsocietyforum/taikohihan.doc

« 1月の企画のご案内 | トップページ | 評論:市民社会フォーラムの活動報告 »

コメント

市民社会フォーラムのブログの立ち上げ、おめでとうございます。
 わたしも昨秋に、ブログをはじめました。その動機は、9・11です。
その最初の文章を、TBしておきます。

 こちらこそありがとうございます。
 リンク貼らせていただきます。
 明日は、冊子の普及訴えをブログに掲載します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP更新:評論3本:

» 社会保障と憲法 [医療制度改革批判と社会保障と憲法]
 初めてのブログです。要領がわかりませんので、昨年まとめた文章を、貼り付けてみました。年表・メモはエクセルなので、次の機会にします。 社会保障と憲法  社会保障制度の改悪が続いています。そして、その根拠となる憲法25条が、また戦争放棄と恒久平和を誓った前文と9条が、危機的な状況にあります。 こうした憲法改悪攻撃の背景や本質を探りたいと考え、その手がかりをつかむために、歴史的な要点と問題意識を整理し、「社会経済年表・社会保障メモ」... [続きを読む]

» 姫路で『Little Birds−イラク戦火の家族たちー』上映&綿井健陽監督トークショーがあります♪ [★遊牧民★のメディア棒読み!]
市民社会フォーラム協賛企画のご案内 『Little Birds−イラク戦火の家族たちー』上映&綿井健陽監督トークショー   ●日時 1月8日(日)午後1時30分〜4時50分頃(開場1時頃)      ●会場 あいめっせホール(イーグレ姫路)     http://www.himeji-iec.or.jp/use/ ●参加費:前売り券900円 当日券1000円 ●前売り券取扱所  姫路キャスパホール・神姫観光姫路店・ヤマトヤシキ友の会・山陽友の会  または下... [続きを読む]

» やはり「911テロ」は米国政府の自作自演だった! [★遊牧民★のメディア棒読み!]
【以下きくちゆみの地球平和ニュースより抜粋掲載】 ■ 911の記事が週刊ポスト(1月4日発売号)に! ピーターが私を手伝い始めたわけ きくちゆみ □――――――――――――――――――――――――――――――*□ あけましておめでとうございます。 驚�... [続きを読む]

« 1月の企画のご案内 | トップページ | 評論:市民社会フォーラムの活動報告 »

最近のトラックバック